妊娠中絶手術を経て

もう後悔したくない…

意識が戻るとともに、お腹に激痛を感じました。
ナースコールで看護師さんを呼ぶと、私の腹痛を見て湯タンポを持ってきてくださりました。
瞬間的にマシになったもののすぐまた激痛を感じ、冷や汗が止まらず服がびしょびしょになりました。
そして気分が悪くなり嘔吐してしまいました。
看護師さんが言うには、麻酔薬の副作用だそうで人によっては吐くこともあるようでした。
こうなるかもしれないことを最初に教えていてほしかったなと思いました。
その後2回程嘔吐を繰り返し熟睡すると、麻酔薬が身体から出きったのか、かなりスッキリし腹痛も治まりました。
手術後はトイレに行くこととジュースを飲むことが出来れば帰宅できるとのことでしたが、トイレに行くにも麻酔のせいかふらふらでかなりの時間がかかりました。
ジュースは大好物のオレンジジュースだったので、こちらは難なくクリアすることが出来ました。
手術は何の問題もなく進められたらしく、予定通り日帰りで済ませることができました。
その後の生理がきてからの術後の検診でも異常はありませんでした。
心配していた後遺症なども全くなく、ひと安心しました。
今回の妊娠、中絶手術を経験して、避妊の重要性を実感しました。
赤ちゃんを産めるタイミングまでは必ず避妊をし、後悔のない生活をしたいと思います。
そして私との関係を真剣に考えてくれている彼を大切にします。

彼が逃げなかったのが救い : 中絶手術には当然リスクもある : もう後悔したくない…